【春夏新作モデル】スリージェネレーションズ × ノイインテレッセコラボレーションシューズが入荷しました

Feb 21,2020

ハイブリッドレザーを使用した小物でお馴染みのNeu interesse(ノイインテレッセ)と、インポート系のレザーシューズで長い歴史を持つ野口彦のオリジナルレーベル、three generations(スリージェネレーションズ)のコラボレーションによってうまれたシューズ"第2弾"がさっそく入荷しています。

コラボ企画第2弾として登場した新作"0412"モデルのポイントはずばり「カジュアル+ビジネス+ドライビングシューズ+ライディングシューズ」の要素を足して4で割ったようなシューズ。全体的なフォルムや、Neu interesseの財布や小物などに使用されているカーボンパターンの革素材「ハイブリッドレザー」を用いた前モデルを継承されつつ、さらに安定感を重視した広い「ラージソール」がポイント!
スニーカーのような雰囲気を持つ0412モデルは、外羽根タイプで、足幅にも余裕があり、ゆったりとした履き心地も魅力。Neu interesseの財布を連想させる、赤をアクセントにした、ステッチ、アグレット、ライニングは、上品かつ大人のモダンスタイルなテイストな仕上がり。 ノーズ(靴の先端)は少し長め、スマートなシルエット、巻き上げた革ソールとのコンビネーション。履くとトゥ(先)が少し上がり、綺麗なフォームに仕上がっています。縫い付けは1足1足職人による手縫い仕上げ。アッパーのスマートな顔と手縫いのステッチや天然皮革の素材感がカジュアルな雰囲気をプラスし、バランスの良さがウリ。

この1足さえあれば、フォーマルやカジュアルのどちらでもこなせるだけでなく「車の運転もするし、電車移動などで歩くことも多い」といった方におすすめしたい1足です。

three generations 4412 Neu interesse ノイインテレッセ コラボモデル

価格:18,000円(税抜)
サイズ:40(25.0-25.5cm)、41(25.5-26.0cm)、42(26.0-26.5cm)、43(26.5-27.0cm)、44(27.0-27.5cm)
カラー:ホワイト、レッド、ブラック、ネイビー
素材:(アッパー:牛革)、(インソール:豚革)、(ライニング:豚革)(ソール:ゴム)

注意事項
・環境によって商品画像のお色に実際の商品と違いがある場合もございます。また、革は天然素材ですので色ムラ、シワの度合いや表情は1足ずつ異なります。ご心配な方はお気軽にお問い合わせください。
・04シリーズの特徴である革ソールの巻上げ部分も天然皮革を使用しております。状態については参考画像(⇒clickで表示)をご確認ください。

サイズ感
スタッフK(足長25.0cm、足囲26.0cm、甲囲28cm、かなり甲高)
「EURO44(27.0-27.5cm)を履いています。甲がかなり高い足型なので、普段から大きいサイズを選んでいます。足長だけでみるとEURO41(25.5-26.0cm)あたりですが、全然入りませんでした。」

スタッフS(足長27.5cm、足囲27.0cm、甲囲25.0cm、普段27.0~27.5cm)
「EURO43(26.5-27.0cm)がジャストサイズです。EURO44(27.0-27.5cm)だと余裕がありました。比較的トゥが細長いデザインなので、つま先の方まで足が入りEURO43(26.5-27.0cm)が合いました。」

さらに「バイクでも使います!」と言う方のために、なんと"店舗限定"にて、このモデル専用で作られたシフトガード(下記画像参照ください)を本体価格+2,000円にてお付けすることもできますので、「フォーマルなバイカーシューズ」としてもいかがでしょうか。
※シフトガード単体での販売は致しませんので、予めご了承ください。

今回ご紹介したシューズは、銀座・神戸・福岡店にて取扱中ですので、是非店頭にてご試着ください!

条件を絞り込んで検索