【11月下旬入荷予定】HEEL TREAD / ヒールトレッド新作”SPY PACK”のご予約受付中!

Nov 09,2020

振り返ってみるとバイクやクルマを使用した名作映画は数多く存在しますが、そのなかでも「ボンドカー」と呼ばれ、世界的にも人気の高い007の映画に登場した歴代の4車種をモチーフとしたソックスセットがHEEL TREADよりリリースされました。11月下旬入荷予定にて、ご予約を受付中です!

BRITISH ICONS - WAR MACHINES PACK

■1964年「007 ゴールドフィンガー × アストンマーティン DB5」
ジェームス・ボンド愛用のアストンマーティン DB5は、マシンガンやオイル散布、防弾板、イジェクトシートを搭載するボンドカーとして登場。 この映画をきっかけに、007映画=ボンドカーというイメージを作った最初の映画といっても過言ではありません。

■1977年「007 私を愛したスパイ × ロータス エスプリ S1」
ヘリから逃れるために海へ潜り潜水艇に変形するロータス エスプリ S1のボンドカー。
水中からヘリに向けての垂直ミサイルや、魚雷水中煙幕などの秘密兵器を繰り出し、最後は何事もなくビーチに現れる姿は圧巻です。

■1987年「007 リビング・デイライツ × アストンマーティン V8 ヴァンテージ」
パトカーを切断したレーザーカッターや、小型ロケットランチャー、最後は粉々になってしまう自爆装置まで装備したヴァンテージ。 フロア下から出現するアウトリガー支柱のゼブラカラーや、踵部分にロケットブースターをオマージュしたソックスに仕上がっています。

■1974年「007 黄金銃を持つ男 × AMC ホーネット」
ペッパー保安官を巻き込み、バンコクのショールームで盗んだホーネットで逃走するジェームス・ボンドが、川岸を移動するために、綺麗な360度の空中回転を描き、反対岸へ超えていく姿はまさにこの映画の見どころ。 白いサイドストライプが入った赤いホーネットが空中回転を描くように渦を巻いたイメージに仕上がったソックスです。

価格:5,500円(税込)
サイズ:L (25.5-28cm)

※バラ売り不可

条件を絞り込んで検索