PERTAMINA Lubricants | プルタミナ・ルーブリカンツの取扱いを開始いたしました

Nov 14,2020

PERTAMINA Lubricants(プルタミナ・ルーブリカンツ)の取り扱いを開始いたしました。
PERTAMINAは、2017年より当社が総輸入元としてスタートした「コレツィオーネ・アウトモビリ・ランボルギーニ」のレース部門に属する「ランボルギーニ・スクアドラ・コルセ」のメインスポンサーとしてランボルギーニのレース活動をサポートしているお馴染みのオイルブランドでもあります。また、国内最高峰のGTレース、Super GTのGT300クラスに参戦する「Team Hitotsuyama」のサポートも行っております。

モトーリモーダでは、同社のエンジンオイルの販売のみならず、交換作業も行えるという点も考慮しまして、まずは「A PIT AUTOBACS SHINONOME」のMotorimoda売場内にて販売をスタートいたします。店頭ではお客様の愛車に適合したオイルをご紹介することも可能。またご自身でオイル交換をされるという方のために、オイル単体での販売も行っており、当社のオンラインショップよりお買い求めいただけるようになりました。
プルタミナ社の名前や存在自体をご存じでなかった方は是非チェックしてみてください。

プルタミナ・ルーブリカンツについて

プルタミナ・ルーブリカンツ(PT Pertamina Lubricants)は2013年9月に設立され、同年11月より、潤滑油の製造・流通・販売をグローバルに展開。プルタミナの高品質エンジンオイルは、インドネシア国内だけでなく、世界21カ国を超える市場(2018年3月現在)に受け入れられています。プルタミナ・ルーブリカンツはインドネシアで3ヶ所(ジャカルタ、チラチャップ、グレシック)、タイで1ヶ所の潤滑油製造プラントを運営。合計で年間4億6,000万リットルの製造能力を有しています。
同社の製造プラントは、ISO9001等の世界標準の品質管理体制のもと、品質に優れたベースオイルを使用し、潤滑油を製造しています。また、API、ACEA、JASO等の世界標準の規格だけではく、メルセデス・ベンツ、ポルシェ、トヨタ、ホンダ、スズキ等のより厳しいメーカー規格にも対応しており、世界最高水準の潤滑油製品を世界各国に展開しています。

FASTRON PLATINUM RACING 10W-60 SN

レースでは過酷かつ極限状態でエンジンを回し続けなければならない。潤滑油にはそれ相応の物が求められる。ランボルギーニ・スクアードラ・コルセとの共同開発を重ね、最高品質ベースオイルであるPAO(ポリアルファオレフィン)が極上のパフォーマンスを引き出す。プルタミナ史上、最強のエンジンオイルがここに誕生。

価格(容量:1ℓ):4,180円(税込)
価格(容量:4ℓ):16,500円(税込)

FASTRON PLATINUM 0W-40 SN

せん断安定性に優れたポリアルファオレフィン (PAO) を使用。選び抜かれた添加剤を配合した全合成プラチナムエンジンオイル。
価格(容量:1ℓ):3,740円(税込
価格(容量:4ℓ):14,300円(税込)

FASTRON GOLD 5W-40 SN/CF

プルタミナのフラッグシップブランドである”FASTRONシリーズ”のプレミアムエンジンオイル。欧州メーカーの承認を持ち、街乗りからレース仕様まで優れたロングライフ性能を実現。
価格(容量:1ℓ):2,750円(税込)
価格(容量:4ℓ):10,670円(税込)

MESRAN SUPER SAE 20W-50

空冷システムを搭載した2ストロークガソリンエンジンにはもちろんのこと、旧車やクラシックミニにも最適なミネラルエンジンオイル。
価格(容量:1ℓ):1,760円(税込)
価格(容量:4ℓ):6,600円(税込)

条件を絞り込んで検索